【40代綺麗になる方法】お金と時間をかけずにまつ毛・爪・髪を磨く

40代女性の悩み

40代、まだまだ女を捨てたくない!もっと綺麗になりたいんだけど、お金や時間をあまりかけたくない……しふ郎さん、なにかいい方法ない?

実は前々から、このような質問を待っていました!今回は、美容クリニックの看護師が、美容師やエステティシャン、女子力の高い女性たちから聞いたアドバイスをもとに、お金・時間をかけずに「40代綺麗になる方法」に答えていきたいと思います。

本記事の内容

お金・時間をかけずに40代綺麗になる方法

  • 【まつ毛編】まつ毛パーマはセルフで、とっても安く仕上げる
  • 【爪編】ジェルネイルもセルフで充分美しい
  • 【ムダ毛編】自分で脱毛!ムダ毛・剛毛とは決別!
  • 【白髪編】髪は白髪染めトリートメントでいつも黒く

お金・手間・時間をかけなくてもセルフでプロ並み

私は、女性向け毛髪医療クリニックの看護師です。ここでの知識・経験などを活かして、さらに月に100名以上、髪に悩める女性にヘアアドバイスをしています。

私は美容クリニックの看護師で、つねに美容のアンテナを張っております。

美容医療の知識はもちろん、患者様がのなかに「あ、この方、どうしてこんなに美しいんだろう?」と思った方がいれば、すかさず綺麗のコツを聞いて、良さそうと思えば、すぐにチャレンジしてきました。

私が即実践するには次のとおり3つの絶対条件があります。

  • 手間なし簡単
  • お金がかからない
  • 時間がかからない

ここでは、上記3つの条件を満たした「これ、ずっと続けていきたいし、(お金的にも時間的にも)続けていける!楽しい!」となった「お金や時間をかけずに40代綺麗になる方法」について熱く語っていきたいと思います。

お金・時間をかけずに40代綺麗になる方法

私は美容クリニックの看護師ですが、ここでは高額の商品や施術を紹介しません。理由としては、私自身が長続きしないからです。40代女性は自分以外のことにお金が莫大かかる年代です。自分にかける時間も手間も、お金も惜しいのが現実です。

さらに私はシングルマザーで、息子は家にいますが、娘は実家を離れて大学生をしているので、授業料に加え毎月の仕送りもバカになりません。

そこで私はありとあらゆる方法を使って、手間もお金も時間も最小限で済ませるための美容の知識を集めてきました。

これから紹介するのは、まつ毛・爪・ムダ毛・白髪に関する美容方法で「これからも長く続けられそう」と考えられる、選りすぐりの40代女性がキレイになる方法になります。

興味をもつことができれば、最初の一歩をぜひ踏み出してください。

【まつ毛編】まつ毛パーマはセルフで、とっても安く仕上げる

結論からいえば、40代綺麗になる方法のポイントは「目力=まつ毛」です。まつ毛が上に上がっているだけで、目は大きく見え、綺麗になります。

え、まつ毛ってそこまで重要?

まつ毛が上に上がっていると、目が大きくみえます。眼瞼(まぶた)は歳とともに下がり始めるので、40代だからこそ、まつ毛を上にあげておいて損はありません!

下の図を見てください。

同じ長さの直線ですが、外側に向いているだけで、直線が長くみえます。これと同様にまつ毛を上げることで目が大きくみえるのです。

たしかに、まつ毛を上にあげている人は、目力があり、目が綺麗に見えます。マスカラなどをつけていなくても自然体でかわいくみえます。

ぱっちりした目元は目力があり、印象に残りやすくなります。さらに40代女性であれば、まつ毛が上向きになるだけで色気がでてきます

40代綺麗になる方法として、まつ毛を上げない手はないのです。

でも毎日ビューラー使うのも面倒くさいし、ビューラーを使いすぎると、まつ毛が抜けちゃう……

そこで私がおすすめするのは、自分でまつ毛を上げる方法=「セルフまつ毛パーマ」です。まつ毛を上げる方法は以下のようにあるのですが、時間やお金、手間がかかり、非常に面倒くさく、長続きしないのです。

  • ビューラーで毎回まつ毛を上げる→面倒くさい、夕方には下がってくる
  • まつ毛パーマに行く→お金がかかる、通う手間がある

実際、アイリストといったプロに施術してもらうまつ毛パーマは1回あたり2,000~5,000円/月程度します。また朝の忙しい時間に毎回、ビューラーでまつ毛を上げるのは面倒くさいです。

その点、自分でまつ毛パーマをすると、次のようなメリットがあります。

  • お金がかからない
  • 時間がかからない
  • 毎月通う手間、ビューラーで毎日まつ毛を上げる手間が省ける

私にとって、自分でまつ毛パーマをするとメリットしかないのです。

次に自分でまつ毛パーマをする方法について、商品によって、時間ややり方が異なると思うのですが、簡単に説明しておきます。

  1. 自分のまつ毛の大きさに合うロットを巻く
  2. まつ毛をグルー(専用ののり)で上げる
  3. 1液をつけて時間を置いた後、拭き取る
  4. 2液をつけて時間を置いて拭き取る

この工程だけで大体30分で終わります。一度、この方法でまつ毛を上げておくと、1ケ月くらい、まつ毛はずっと上向きをキープしつづけます。

以下の写真は私が自分でまつ毛パーマをして1週間経っているものになります。

マスカラもビューラーも使っていないのですが、まつ毛は上がっています。こんな短くて少ないまつ毛が頑張って上に向いて上がっているのです。もう感動ものです。まつ毛パーマをしてから、目を大きく開ける習慣も身に付きました。これは40代女性にはぜひ試してもらいたいです。

ちなみに私が取り寄せたまつ毛パーマ液は次のキットになります。一つずつ購入せずに済んだので、とても安く手に入れることができました。

★楽天販売ランキング1位獲得★【SILKY ROLLS】シルキーロールズ セルフ まつ毛 ボリュームアップ セット 10回分 まつげ ホームケア ホームビューティー アイメイク アイラッシュ マツパ 韓国コスメ

価格:2,699円
(2021/4/19 09:48時点)
感想(197件)

こちらであれば、色々な美容ユーチューバーの方が実際に試していますし、楽天ランキング1位の商品で信頼がおけます。

こちらの商品は1剤と2剤が個包装になっている点と、最後にまつ毛に栄養成分を与えるケラチンブースターが入っている点が、セルフまつ毛パーマ初心者にとって魅力です。

こちらの商品の説明だけでは分かりづらい場合は、YouTubeなどで、「まつ毛パーマ セルフ」などで検索して、事前に勉強したところでやってみてください。あと、できれば100均でまつ毛コームを買っておくと、まつ毛を上げるときに綺麗にできます。

うまくいくコツは、まつ毛をロットに丁寧にそろえて巻き付けることと、まつ毛の毛先にパーマ液をつけないことです。

しふ郎おすすめのセルフまつ毛パーマ:コスパ比較

サロン:1回2,500~5,000円/月
セルフ:10回分が約2,700円なので、1回270円

約10分の1!断トツのコスパで嬉しい限りです。

まつ毛が上がっているだけで、目が大きく見えます。時間に余裕のない40代の女性だからこそ、ぜひ、チャレンジしてもらいたいおすすめ美容商品のひとつです。

【爪編】ジェルネイルもセルフで充分美しい

次におすすめしたいのが、ジェルネイルです。ジェルネイルなんて、お高い美容アイテムの真骨頂だと思っているあなた、実は低コストで、しかもとってもかわいく、また手間とお金をかけずにつけることができます。

それが以下のohora(オホーラ)といわれる韓国のジェルネイル商品です。

私はジェルネイル初心者ですので、まつ毛パーマ同様、こちらもキットになっているものを購入しました。こちらの商品は見てお分かりのとおり、ネイルシートになっています。

ただ、こちらはシールといっても60%だと硬化させた状態のネイルシートなので、爪に貼って形を整えた後、ジェルランプで硬化させて、本物のジェルネイルにさせることが可能なすぐれものです。

これ以外にも、おしゃれでかわいいネイルシートが豊富にあり、どれにしようか迷ってしまうほどです。これなら簡単に自分でジェルネイルに挑戦することができます。

ちなみにジェルランプは若干薄く、頼りない印象を受けましたが、充分に機能するので問題ありません。

実際、ネイルサロンでジェルネイルをしている女性の患者様に聞いたところ、爪1つにつき500~1000円です。しかし、オホーラであれば、1660円の1シートに30個の爪がついており、爪1つにつき60円以下の安さです。

しふ郎おすすめのジェルネイル:コスパ比較

サロン:爪1つあたり500~1,000円
セルフ:爪1つあたり60円

こちらも約10分の1で、断トツのコスパになります。しかもプロ顔負けの仕上がりとかわいさで、爪をみるたびにテンションがあがります。

ちなみに私は2種類のシートを選べて、しかもジェルランプまでついているこちらの商品を購入しました。

【公式】ランプフリーセット:SET-001/ ohora gelnails nail オホーラ ネイル ジェルネイル ネイルシール セルフネイル ネイルステッカー おうちネイル ネイルデザイン ジェルネイルシール ネイルステッカー ネイルオイル ネイルパーツ ネイルチップ カラージェル

価格:3,000円
(2021/4/23 08:55時点)
感想(21件)

ジェルネイルを長持ちさせるためにも、トップコートは購入しておいたほうがいいです。使い方が不安な方は「オホーラ 使い方」などで動画検索してみてください。

本物のジェルネイルのようにネイルを取る手間も少なく、簡単で安くおしゃれを楽しむことができます。

まだ小さい子供がいるから、ネイルサロンにも行けなかったんだけど、これなら自分でも簡単に試せそう!

ネイルといった細部にまでおしゃれを楽しめると、日々の生活クオリティが爆上がりします。自分が好きになれます。興味をもった方はぜひ試してみてください。

【ムダ毛編】自分で脱毛!ムダ毛・剛毛とは決別!

次にムダ毛編です。私は剛毛でした。でした、ということは、脱毛しました。脱毛といえば、エステや医療クリニックを想像すると思いますが、私はこちらもセルフで行いました。

えーでも家庭用脱毛器っていっても、5~8万円くらいするんじゃない?

私はアマゾンで1万円以下の脱毛器を購入しました。商品によると思いますが、こちらで充分脱毛できました

私の教え子といいますか、いま研修期間中の新人看護師さんは、もと脱毛専門のエステティシャンでした。そこでエステでの脱毛についての裏話をいろいろ聞きました。

エステでの脱毛の裏話ですが、最初は数百円などと敷居を低くして脱毛するのですが、それでは飽き足らなくなるそうです。そして3年以上通うことになり、数百万、なかには300万円以上脱毛費用が掛かってしまうこともあるとのことです。

脱毛だけで数百万、私にそれは無理だ……

と思っていました。そして「毎日お風呂に入るついでに剃ればいいんだ」と決心していたのですが、ある日、美容仲間が教えてくれました。

「家庭用脱毛器でも十分」と。

家庭用脱毛器といえば、数万円はする高価なものをイメージすると思いますが、その友人いわく「いまの脱毛器は安くても効果がある」とのことでした。私は半信半疑でしたが、早速以下の写真の脱毛器を購入しました。

アマゾンで1万円以下で購入した商品になります。1万円以下とはいえ、せっかく購入したのだからと、わき毛はもちろん、すね毛、Vライン、腕、首筋、口回りなど、気になるムダ毛は全てレーザーをあてました。

結果ですが、2週間も経たないうちに毛根のない毛がすっと抜けるようになりました。その証拠が以下の写真です。

こちらは恥ずかしながら、私のVラインのムダ毛です。よく見てみてください、毛根がありません。指で軽くひっぱると、抵抗なくすっと抜けるのです。そしてその部分には、もうムダ毛が生えなくなるか、生えてきても弱々しい毛になりました。

おかげで毎日、お風呂場で剃っていたすね毛は2週間に1回くらいになり、まったくチクチクしなくなりました(それまでは子どもたちに「ママのすね毛はチクチクしてて痛い」といわれる始末でした)。

ムダ毛がなくなったので、処理する必要がなくなり、とても楽に快適に生活を送れるようになりました。そしてなにより急に生足を見せる機会があっても、「ムダ毛処理していない、どうしよう」とうろたえる心配もなくなりました。

しふ郎おすすめのセルフ脱毛:コスパ比較

サロン:もしかすると3年以上の通いで300万円以上
脱毛クリニック:5回程度で終わるものの50万円程度
セルフ:脱毛器の購入のみ1万円程度

自分で脱毛器をもっていれば、もし気になるムダ毛があったとしても、すぐに脱毛を再開することができます。気分的にとても楽になります。こちらもコスパ最強です。

脱毛器の使い方ですが、最初はやや頻回に、週数が経てば1週間に数回、気になる部分にレーザーを当てるだけです。これでいままでのムダ毛の悩みから解放されるのです。

ただし、注意点があります。脱毛レーザーは黒い毛にしか有効ではありません。つまり、白髪には効きません。ですので、処理をするのであれば、ムダ毛が白髪になる前に実行に移すことをお勧めします。

【白髪編】髪は白髪染めトリートメントでいつも黒く

最後に白髪です。多くの40代女性の悩みは白髪です。こちらもセルフですが、白髪染めトリートメントをつかって、生え際の白髪をナチュラルに隠して、しかも髪に潤いやハリ、コシを取り戻してしまいましょう。

私は白髪染めトリートメントを使うようになってからは、美容院に行く回数が1ケ月に1回だったのが3ケ月に1回に減らすことができました。それほど、白髪が気にならなくなったからです。

私のお気に入りの白髪染めトリートメントは、マイナチュレのダークブラウンになります。

市販の白髪染めのほうが安いのですが、こちらを使うと頭皮がかゆくなるだけでなく、パサパサギシギシの髪になり、髪のうるおいまで失われていることに嫌気がさしたからです。

その点、白髪染めトリートメントであれば、髪のうるおいを保てて、白髪を染めることができるので、40代女性の髪の悩みにはもってこいの商品です。

でも、白髪染めトリートメントって染まりにくいんじゃない?

研究を重ねて商品開発を行ってきた商品であれば、染まりやすいです

次の写真をみてください。白髪染めトリートメントで染めた後のビフォーアフターです。

しっかり染まっていて、しかも髪がしっとりまとまっています。髪に天使の輪が戻ってきているもの分かります。

白髪染めトリートメントには「染まりやすいもの、染まりにくいもの」「トリートメント効果のあるもの、そうでないもの」があります。やはり安いものには、あまりトリートメント効果がありません。良品を選び、長く使っていくことが大切になります。

ちなみに私は白髪染めトリートメントをずっと愛用しているのですが、職場のスタッフには「白髪をまだ染めていないんですね」といわれています。

しふ郎おすすめの白髪ケア:コスパ比較

美容院・サロン:月に1回8000~1万円程度
セルフ:カラートリートメント月に1本使用で4000円

やはりチラホラみえる白髪は気になります。その点、こちらでケアしていればチラホラ、生え際の白髪も目立ちません。気になる方はこちらの記事も参考にしてください。

お金・手間・時間をかけなくてもセルフでプロ並み

ここでは最近私がハマったお金・手間・時間をかけないで「40代綺麗になる方法」を紹介してきました。実はプロがしてくれる高級な施術も自分でおこなえば、10分の1くらいのお金でできることがあります。

綺麗になって、しかも得した気分になれる今回ご紹介した方法、気になるものがあればどんどん試していってもらえたらと思います。みんなでキレイになって、人生を充実させていきましょう!